タイトル ライン ヌンチャク ライン

トピックス


◆卍釵のプレゼント


釵は、本来は3本が1組で、両手に1本ずつ、そしてもう1本を腰(背中か脇)に差す、といわれている。
もしも、1本が手から落ちたときの予備ということと、投げるという技のためである。
釵は、打つ・突く・受ける・打ち落とす・投げるなどの技があるが、投げる技だけは、上手くいかない。
距離によるが、先端が刺さるのではなくて、柄頭が当たることが多い。
卍釵には、柄頭が付いているものと、先端が尖ったものとの2種類がある。

釵製作で、一番苦労するのは、翼の部分である。
機械での大量製作と異なって、1本ずつの手作りなので苦労をしている。
翼は、両方が同じ形状にならなくてはならない。それも2本共であるから、計4箇所を同じにするとなると失敗も多い。
そんなこともあって、ついつい翼の鋼材を多めに購入してしまう。
この度、倉庫整理を兼ねて、余った翼の部分の鋼材だけで、卍釵を製作した。
得意の切り子形の柄頭は無くて、先端が尖った形状である。
全長約50cm、重量約450g〜500g

以前に、釵を購入した方に、特製のトンファーをプレゼントしていたが、今回は、この卍釵をプレゼントしようと決めた。
しかし、先着10名様限りとなります。
危険なもののため、不用の方は、その旨を連絡くださいますように。



◆卍釵の製作


釵製作で、主軸部分の鋼材と翼部分の鋼材を同数購入すると、翼部分の鋼材が余る。
これを繰り返していた結果、この鋼材がかなり余ってしまった。
それをどうしようかと考えた結果、卍釵を製作することにした。
約500gのものが完成した。軽量なので、手裏剣のように投げてみると、
前部も後部も尖っているので、どう投げても突き刺さる。
これは面白いと思って、夢中になったら6組が完成した。
しばらく製作を続けるつもりになった。
卍釵
卍釵



◆2018.03.18に由比体育館で行われる第43回 全国少年少女選手権大会に出場される大阪スポーツチャンバラ協会 攻誠館のみなさまが練習のためご利用くださいました。

スポーツチャンバラ

スポーツチャンバラ

昨年に引き続き、ご利用いただいた皆様ありがとうございました!



◆2018.02.23 釵の製作の最近


各社の釵を購入したが、「これが本来の形である」という物は無かった。
そこで、自分で作り始めました。
丸棒に曲げた翼を溶接する。柄の先端に柄頭を溶接する。
物打ち部分を八角に削る。なおかつ先端に向かって細くする。
翼の部分は八角ではなく、丸く円錐形に削る。
バランスを考慮しながら、柄頭を切り子状に削る。
2本1組の各々の重量を同じように調整する。
荒削り状態を、仕上げ研磨してピカピカにする。
ガンブルー塗装をする。
柄に紐を巻き付ける。
約1週間で完成となる。

総全長 約52cm
総重量 約600g

最近多く見かけるものは、模造刀のように、型にはめ込んだ合金製が
多種見られるが、これらのような工場生産と違って、大量生産は出来ない。

釵についての問い合わせをいただく方は、殆どが高段者・師範です。
あるとき、おそらく師範であろう方からの連絡をいただいた。
「600g程で、とにかく軽くて、先端が尖った釵を作れないか?」
やってみることにした。
ちょっと懸念したが、意外にも注文通りの釵ができた。
高齢者には、手首の負担の掛からないように、軽い釵が良いのだと気がついた。
更に、女性の修行者もいることを思い出した。
今は、今までの形状ではなくて、この形状にして製作をしている。
どこかが変わっても、切り子形の柄頭は、必ず付ける。
釵
釵

あるときは、依頼主の方が所有している釵の加工を頼まれました。
いつもの形状に加工してみたら、殆ど近い形状になった。
できる物とできない物があるが、合金だったがなんとか完成できた。
釵
釵

釵製作は細かい鉄粉が鼻の中まで入り込む、研削・研磨作業である。
あまりやりたくない作業でもある。
道場の備品のために、時々思いついたように製作作業をする。
そんな最近である。



◆2017.10.08 演劇ユニット一笑ドミノ 公演。


公演前の仕上げのお稽古を武集館で行ってくださった演劇ユニット一笑ドミノのみなさまの公演がいよいよ迫ってきました。
10/8 藤枝市民ホールおかべ にて14:00からとなります。
詳細はこちらより。



◆2017.07.02に静岡の演劇ユニット一笑ドミノのみなさまが稽古のためご利用くださいました。

一笑ドミノ

一笑ドミノ

2月に引き続き、ご利用いただきありがとうございました!
※写真は2月のものです。



◆館長が第11作目の本を出版いたしました。

女談合屋Z「これでもか」
著者 竹乃大
2017.4 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
本
書店にて好評発売中です
密室の秘密会議
遂にラストステージ!!
脅し、騙し、暴力…闇の受注合戦
女談合屋の闘いは続く
脅威の「女談合屋」シリーズ第7弾!!





◆2017.03.19に由比体育館で行われる第42回 全国少年少女選手権大会に出場される大阪スポーツチャンバラ協会 攻誠館のみなさまが練習のためご利用くださいました。

スポーツチャンバラ

スポーツチャンバラ

昨年に引き続き、ご利用いただいた皆様ありがとうございました!



◆館長が第10作目の本を出版いたしました。

女談合屋Y「迎撃作戦」
著者 竹乃大
2017.3 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
本
書店にて好評発売中です
あいつらの仕業か?
執拗な攻撃に終止符を!!
静まることのない恨み、妬み。
執拗に仕掛けられる陰湿な攻撃に女談合屋たちが立ち向かう
執念の「女談合屋」シリーズ第6弾!!




トピックス


◆館長が第9作目の本を出版いたしました。

女談合屋X「紙爆弾」
著者 竹乃大
2017.1 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
本
書店にて好評発売中です
本物?いや偽物だ!
“紙爆弾”に惑わされるな!!
脅し、暴力、騙し合い…悪意に満ちた裏営業
心の奥底に溜まる恨み、妬みが沸々とたぎり 女談合屋に襲いかかる
蒼白の「女談合屋」シリーズ第5弾!!





◆館長が第8作目の本を出版いたしました。

女談合屋W「裏切り者」
著者 竹乃大
2016.11 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
本
書店にて好評発売中です
第三の女が談合屋に?!
渦中 暴行事件勃発!!
危険極まりない裏営業にまた女が…脅し、騙し、
裏切り横行の「犯罪」になぜ手を染めたがるのか?
仰天の「女談合屋」シリーズ第4弾!!





◆館長が第7作目の本を出版いたしました。

女談合屋V「紳士と不良」
著者 竹乃大
2016.10 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
女談合屋3-写真
書店にて好評発売中です
美香が襲われた!!
危険すぎるぞ裏営業
恨み、妬みが渦巻く裏世界 もう一時も油断できない
底知れぬ恐怖を味わう女談合屋たち
戦慄の「女談合屋」シリーズ第3弾!!





◆館長が第6作目の本を出版いたしました。

女談合屋U「攻撃と口撃」
著者 竹乃大
2016.9 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
女談合屋2-写真
書店にて好評発売中です
危険な“裏営業”!!
どう立ち向かうのか?
何があろうと外部に漏らすな
密室での秘密会議は犯罪だ
誹謗中傷、恫喝、暴力が女2人を襲う
驚愕の「女談合屋」シリーズ第2弾!!




◆誤植について

恥ずかしながら、出版しました書籍に、ミスが発見されました。
ご購読の方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんが、修正をお願い致します。

『秘密会議』
P−338 下から2行目 (誤) 椎名電業・椎名 (正) 富月電業・富月
 
『秘密会役員』
P−159 上から6行目 (誤) 椎名電業・若葉 (正) 椎名電業・椎名
 
『他言無用』
P−15 上から12行目 (誤) 合気『四ヶ条』 (正) 合気『三ヶ条』
P−25 上から12行目 (誤) 誠の岩蔵 (正) 岩蔵
P−95 上から9行目 (誤) 賊がが夜中 (正) 夜中
P−107 上から3行目 (誤) あばたは自社 (正) あなたは自社
P−130 上から11行目 (誤) 『四ヶ条』 (正) 『三ヶ条』
P−130 上から14行目 (誤) 『四ヶ条』を『四教』 (正) 『三ヶ条』『三教』
P−130 上から15行目 (誤) 『四ヶ条』 (正) 『三ヶ条』
 
『裏と裏』
P−67 下から12行目 (誤) 洋式 (正)
P−76 上から6行目 (誤) 9.99999=1 (正) 9.99999=10
P−214 上から14行目 (誤) ましょうって (正) ましょう
 
『女談合屋』
P−2 上から12行目 (誤) 役割は果たして (正) 役割果たして
P−5 上から3行目 (誤) 発注者との関係 (正) 発注者関係
P−24 上から12行目 (誤) 岩波・忍 (正) 皐月・誠
P−68 下から4行目 (誤) 岩波 (正) 岩蔵
P−114 上から3行目 (誤) 岩波電業 (正) 岩蔵電業
P−150 下から2行目 (誤) 黄月電業 (正) 緑川電業
P−151 上から12行目 (誤) 黄月 (正) 緑川
P−152 上から1行目 (誤) 黄月電業 (正) 緑川電業
P−224 上から2行目 (誤) 話し合いの日に前日 (正) 話し合いの日前日
P−246 上から8行目 (誤) 青梅電業が摩崎 (正) 青梅電業摩崎
P−250 下から2行目 (誤) 満月電業 (正) 南龍電工
 
『女談合屋U 攻撃と口撃』
P−2 上から12行目 (誤) 役割は果たして (正) 役割果たして
P−5 上から3行目 (誤) 発注者との関係 (正) 発注者関係
P−13 上から13行目 (誤) どうそ (正) どうぞ
P−184 下から7行目 (誤) 顔は (正)
P−253 下から11行目 (誤) 下あごが (正) 下歯が
 
『女談合屋V 紳士と不良』
P−2 上から12行目 (誤) 役割は果たして (正) 役割果たして
P−5 上から3行目 (誤) 発注者との関係 (正) 発注者関係
P−105 下から7行目 (誤) 松原所長 (正) 所長
P−202 下から10行目 (誤) 保証 (正) 補償
 
『女談合屋W 裏切り者』
P−97 上から9行目 (誤) 南龍・南雲 (正) 南龍・美香

訂正して、お詫び致します。


以後の発行予定

『女談合屋X 紙爆弾』

『女談合屋Y 迎撃作戦』

『女談合屋Z これでもか』




◆館長が第5作目の本を出版いたしました。

女談合屋
著者 竹乃大
2016.8 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
女談合屋-写真
書店にて好評発売中です
前代未聞!!
女2人が“裏営業”に?!
密室で展開される秘密会議
脅し、騙し…情け容赦ない攻撃に
2人は耐えられるのか?
「談合小説」新シリーズ第1弾!!





◆館長が第4作目の本を出版いたしました。

裏と裏「秘密会議秘話」
著者 竹乃大
2016.6 静岡新聞社発刊

館長の本は武術・武道を取り入れた小説です。
裏と裏-写真
書店にて好評発売中です
「談合」シリーズ【疾風編】闇の受注攻防戦
暴かれた密室!!衝撃の実録小説





◆館長が第3作目の本を出版いたしました。

他言無用「秘密会議秘話」
著者 竹乃大
2016.3 静岡新聞社発刊

身体を鍛えなくても、大きくなくても、即座に使えるという女忍者(くノ一)の技
『庵原・忍体術』この技を披露した本です。
意外な反響でした。
他言無用-写真
書店にて好評発売中です
「談合」シリーズ【武闘編】秘話を披露!!
衝撃の実録小説「秘密会役員」の続刊





◆館長が第2作目の本を出版いたしました。

秘密会役員「窓口と応用」
著者 竹乃大
2016.3 静岡新聞社発刊
秘密会役員-写真
書店にて好評発売中です
「談合」の詳細を暴露?!
当事者が明かす衝撃の実録小説





◆プレゼント用のトンファーについて
釵の制作を再開したのですが、相棒の鍛冶屋職人が 体調不良のため、数組を製作して終わりとなります。
プレゼント用のトンファーも、合わせて製作しました。
これにて、釵の製作は終了となります。
さて、後、何組製作できるのか???

プレゼント用のトンファープレゼント用のトンファー





◆スルジン
琉球古武術の修業において、最後に学ぶ究極の武器

スルジン





◆2016.03.21に由比体育館で行われる第41回 全国少年少女選手権大会に出場される大阪スポーツチャンバラ協会 攻誠館のみなさまが練習のためご利用くださいました。

スポーツチャンバラ

スポーツチャンバラ

昨年に引き続き、ご利用いただいた皆様ありがとうございました!


旧トピックスはこちら

Copyright (C) 武集館. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system